第二種電気工事士【2022年版】おすすめ3社の通信講座を徹底比較!

第二種電気工事士おすすめの通信講座 3社
疑問のある男性

第二種電気工事士の通信講座ってどれが良いの?

疑問がある女性

技能試験も学習できるのかな?

 

このような質問に対してお答えしていきます。

 

この記事でわかること
  • 第二種電気工事士の通信講座の比較一覧表
  • 第二種電気工事士の通信講座をおすすめする人
  • ユーキャンの第二種電気工事士講座
  • 翔泳社アカデミーの第二種電気工事士講座
  • JTEXの第二種電気工事士講座

 

第二種電気工事士の通信講座は、たくさんあってどれを選べば良いのか迷いますよね。

自分に合わない講座を選んでしまうと、時間のムダや、合格ラインまで学習できなかったなど、合格が遠のいてしまいます

そこで、本記事では4つの視点から各社講座を比較していますので、どの通信講座にしようか悩んでいる方は、参考にしてみてください。

  1. どれくらい費用がかかるか
  2. 教材のわかりやすさ
  3. 添削、サポート体制
  4. 技能試験に対応しているか

あなたの生活環境や、勉強スタイルに合った通信講座を選びましょう

目次

第二種電気工事士【2022年版】おすすめ3社の通信講座を徹底比較!

第二種電気工事士【2022年版】おすすめの通信講座を徹底比較! H2

第二種電気工事士は年に二度しか受験チャンスがない国家試験であり、筆記試験と技能試験とに分かれています。

どちらか一方、不合格になってしまうと、次の試験は半年後になります。

ですので、筆記試験も技能試験に一発で合格しなければ、時間もコストも掛かってしまいます。

通信教育講座は、最短で合格する最も効率的な手段の一つ

  • 積み上げてきた通信講座のノウハウ
  • 電気の知識がない初学者でも安心して学習できるカリキュラム
  • 優秀な講師陣が解説
  • 筆記試験と技能試験を網羅
  • 数学に苦手意識がある人への配慮

第二種電気工事士を通信講座効率的な学習をすれば、一発合格は可能です。

一人では合格が不安という方には、あなたを先導してくれるサポート体制が整っている通信教育講座がおすすめ

企業名費用(税込)おすすめポイント公式サイト
U-CAN 生涯学習のユーキャン

ユーキャン
・本科コース
一括払い:63,000円(税込)
・技能試験コース
一括払い:39,000円(税込)
・初学者でもわかりやすい
数学の基礎講座付
・技能試験の部材セット

・技能試験にも添削あり
添削や質問サポート充実
ユーキャン

資料請求 

翔泳社
・総合コース筆記・技能
一括払い:61,600(税込)
・筆記・技能 + 工具フルセット
一括払い:81,576(税込)
・2種類の学習プラン
・3か月最短標準学習期間
・技能試験の部材セット
・サポート体制は制限なし
翔泳社

JTEX 職業訓練法人日本技能教育開発センター
JTEX
・第二種電気工事士合格講座(学科対策+技能セット付き)
一般受講料:47,300 円(税込)
・第二種電気工事士講座(学科対策)
一般受講料:29,700 円(税込)
・数学の知識を補う対策
・豊富な例題や章末問題

・技能試験の部材セット
・「質問券」で指導・回答
JTEX

第二種電気工事士はあなたの学習スタイルで決めよう!

ユーキャンの第二種電気工事士講座

初学者でもサポート体制が充実で安心!
数学の講義や技能試験にも添削課題があり、じっくり確実に学習したいひとにおすすめ

翔泳社アカデミーの第二種電気工事士講座

短期合格を目指せる! 
自分の得意・不得意を考え、2つの学習プランで進めたいひとにおすすめ

JTEXの第二種電気工事士講座

筆記試験のみでも受講できる!
企業向け技能訓練教育で実績のある安定した教材で、学習したいひとにおすすめ

第二種電気工事士の通信講座はこんな人におすすめ

第二種電気工事士の通信講座はこんな人におすすめ H2

第二種電気工事士の試験を受けられる方の中には、新入社員、転職した方、人事異動で資格を取る必要性が出てきた方も多いのではないでしょうか?

そんな中、一人で学習を進めることができるのか不安な方はたくさんいます。

こんな人には、独学で一人で学ぶより、通信講座をおすすめします。

こんなひとにおすすめ!

  • 自分では勉強時間を作るのは苦手だ!
  • 電気のことがほとんどわからない・・・
  • 一発で受かりたい!
  • 一人では挫折してしまう・・・

効率的に学習を進めるために、通信講座を利用することは、とても有益な選択肢の一つになります。

【ユーキャン】第二種電気工事士おすすめの通信講座

【ユーキャン】第二種電気工事士おすすめの通信講座 H2

\ サポート充実 知識ゼロからでも大丈夫  /

\ まずは調べてみよう! /

※しつこい電話や勧誘は一切ありません

通信講座ユーキャン 第二種電気工事士講座
講座費用本科コース(筆記+技能試験対策)
一括払い:63,000円(税込)
分割払い:3980×16回 63,680円(税込)
技能試験コース(技能試験対策のみ)
一括払い:39,000円(税込)
分割払い:3980×10回 39,800円(税込)
教材の種類本科コース(筆記+技能試験対策)
メインテキスト:7冊
副教材:ガイドブック、添削課題集、技能試験対策DVD、過去問題と解答・解説、
基礎数学/公式集/用語集、添削関係書類、その他
材料・用具・機器など:技能試験対策用練習材料(43点)
技能試験コース(技能試験対策のみ)
メインテキスト:1冊
副教材:ガイドブック、技能試験対策DVD、
技能試験 候補問題の合格対策(完成次第お届け)、添削関係書類、その他
材料・用具・機器など:技能試験対策用練習材料(43点)
添削課題本科コース(筆記+技能試験対策)
全8回(筆記模試、実技課題各1回を含む)
技能試験コース(技能試験対策のみ)
全2回(技能添削)
サポート体制学びオンラインサポート
➡1日3つまで質問できる
標準学習期間本科コース(筆記+技能試験対策)
8ヵ月
技能試験コース(技能試験対策のみ)
3ヵ月
(受講開始から試験月までが標準学習期間に満たない場合は、翌年の試験月まで指導)
給付制度教育訓練給付制度あり
良い評判電気知識がなくてもテキストがわかりやすい
数学が苦手でも基礎から学び直せる
・技能試験の部材セット付き※工具は別途購入
・他社にはない、技能試験にも添削がある
添削や質問サポート充実
悪い評判・学習期間が長い(8ヶ月間)

チェックポイント

  • 初学者にわかりやすく数学の基礎から学べる
  • 電気の知識がなくてもわかりやすい教材
  • 技能試験の部材セット付き
  • 添削や質問サポートが充実
  • 技能試験にも添削があり、アドバイスをもらえる
向いているひと
向いていないひと
  • 電気のことがほとんどわからない
  • 数学が苦手
  • くわしいテキストが欲しい
  • じっくり基礎から学びたい
  • 長期的に取り組みたい
  • わからないところを質問したい
  • 技能試験もセットの講座が良い
  • 技能試験でも添削してほしい
  • 費用をなるべくおさえたい
  • 一度勉強したことがある
  • 職場での知識や経験がある

未経験、知識ゼロでも大丈夫!
じっくり取り組みたいなら、サポート体制充実のユーキャンがおすすめ

\ サポート充実 知識ゼロからでも大丈夫  /

どの講座が良いのかお悩みの方は、無料の資料請求を手にして、自分に合っているのかを確認してみてもいいかもしれません。

こんな疑問があるひとは、まずは無料の資料請求がおすすめ。

  • 良いテキストなのか?
  • 自分はやっていけるのか?
  • 合格者はどういった学習していたの?
  • 合格できるまでサポートしてくれるのか?

\ まずは調べてみよう! /

※しつこい勧誘は一切ありません。

ユーキャンの資料請求(無料)を実際に申し込んでみた体験記事もあります。

ユーキャンが自分に合っているのか確かめたい方は、無料なので資料請求してから決めましょう。

【翔泳社アカデミー】第二種電気工事士おすすめの通信講座

【翔泳社アカデミー】第二種電気工事士おすすめの通信講座 H2
通信講座翔泳社アカデミー 第二種電気工事士講座
講座費用・第二種総合コース筆記・技能
一括払い:61,600(税込)
・第二種総合コース筆記・技能 + 工具フルセット
一括払い:81,576(税込)
教材の種類講座案内:1冊
基本テキスト:筆記対策「計算編」「暗記編」各1冊
筆記試験過去問題集
基本テキスト:技能対策 1冊
「複線図の描き方」 1冊
講義動画「筆記対策/技能対策」
ホーザン製「第二種電工試験 練習用部材セット」
スマホ学習ツール 
サポート体制メール・FAX・郵便
回数制限なし
給付制度教育訓練給付制度あり
良い評判・計算と暗記問題の2種類の学習プラン
サポート体制に制限なし
短期合格カリキュラムを実現
・技能試験の部材セット付き※工具は別途購入
悪い評判・添削課題がないので理解度がわかりにくい
総評計算理論が不得意な人でも最小限にとどめて、自分に合った学習方法で進められる

チェックポイント

  • あなたの得意に合わせた2種類の学習プラン
  • 3か月での最短合格カリキュラムを実現
  • 技能試験の部材セット付き
  • サポート体制に制限なし
向いているひと
向いていないひと
  • 電気の理論問題より暗記問題を先に取り組みたい
  • 最短で合格を目指したい
  • 技能試験の部材セットも欲しい
  • 理解するまで質問をしたい
  • 短期間では学習が困難
  • 費用を抑えたい
  • 時間を掛けてじっくり学びたい
  • 添削問題で理解度を図りたい

2種類の学習プランで、数学が苦手なひとでもスムーズに短期合格が目指せる

【JTEX】第二種電気工事士おすすめの通信講座

【JTEX】第二種電気工事士おすすめの通信講座 H2

ものづくり、技能教育の通信講座

通信講座JTEX 第二種電気工事士講座
講座費用第二種電気工事士合格講座(試験セット付き・技能試験公表問題(動画配信付き))
一般受講料(税込):47,300 

第二種電気工事士受験講座(技能試験公表問題(動画配信付き))
一般受講料(税込):29,700 円
教材の種類第二種電気工事士合格講座(試験セット付き・技能試験公表問題(動画配信付き))
主テキスト3冊+過去問題集
技能試験副テキスト(動画配信付き)
試験セット:1セット 
レポート回数:4回

第二種電気工事士受験講座(技能試験公表問題(動画配信付き))
主テキスト3冊+過去問題集
技能試験副テキスト(動画配信付き)
レポート回数:4回
サポート体制「質問券」にて指導・回答を受けられる。
給付制度教育訓練給付制度なし
良い評判数学の知識を補う対策あり
・豊富な例題や章末問題
・技能試験の部材セット付き※工具は別途購入
悪い評判・サポート体制に制限がある
総評企業での技能訓練教育に実績のあるJTEXであり、定評がある

チェックポイント

  • 数学の知識を補う対策
  • 豊富な例題や章末問題がある
  • 技能試験の部材セット付き
  • 各企業での技能訓練教育の実績に定評

企業の技能訓練で定評のJTEXで、実績のある学習で合格を目指せる

ものづくり、技能教育の通信講座

【まとめ】第二種電気工事士【2022年版】おすすめ3社の通信講座を徹底比較!

【まとめ】第二種電気工事士【2022年版】おすすめの通信講座を徹底比較! H2

第二種電気工事士の通信講座はたくさんありますので、あなたに合った講座を探すことに時間がかかります。

本記事では、あなたの学習スタイル合わせて厳選した3社を紹介しています。

第二種電気工事士はあなたの学習スタイルで決めよう!

ユーキャンの第二種電気工事士講座

初学者でもサポート体制が充実で安心!
数学の講義や技能試験にも添削課題があり、じっくり確実に学習したいひとにおすすめ

翔泳社アカデミーの第二種電気工事士講座

短期合格を目指せる! 
自分の得意・不得意を考え、2つの学習プランで進めたいひとにおすすめ

JTEXの第二種電気工事士講座

筆記試験のみでも受講できる!
企業向け技能訓練教育で実績のある安定した教材で、学習したいひとにおすすめ
企業名費用(税込)おすすめポイント公式サイト
U-CAN 生涯学習のユーキャン

ユーキャン
・本科コース
一括払い:63,000円(税込)
・技能試験コース
一括払い:39,000円(税込)
・初学者でもわかりやすい
数学の基礎講座付
・技能試験の部材セット

・技能試験にも添削あり
添削や質問サポート充実
ユーキャン

資料請求 

翔泳社
・総合コース筆記・技能
一括払い:61,600(税込)
・筆記・技能 + 工具フルセット
一括払い:81,576(税込)
・2種類の学習プラン
・3か月最短標準学習期間
・技能試験の部材セット
・サポート体制は制限なし
翔泳社

JTEX 職業訓練法人日本技能教育開発センター
JTEX
・第二種電気工事士合格講座(学科対策+技能セット付き)
一般受講料:47,300 円(税込)
・第二種電気工事士講座(学科対策)
一般受講料:29,700 円(税込)
・数学の知識を補う対策
・豊富な例題や章末問題

・技能試験の部材セット
・「質問券」で指導・回答
JTEX
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次