衛生管理者の過去問は、発売日を確認して、最新版を購入しよう!

衛生管理者

過去問はいつ買えばいいの?

最新版ってどうやってわかるの?

過去問の発売日ってなにか関係しているの?

 

このような質問にお答えします。

 

本記事の内容
  • 過去問は最新版を使うべき!
  • 発売日を確認しておこう!
  • 出版社によって発売日が異なる
  • 試験は毎月あるが、過去問の発売は年に1度!?
  • 傾向対策には最新版が必須!
  • 最新版は法改正情報も反映している
  • 発売は年に1度、掲載内容は年2回分

 

 

こんにちは。

この記事を書いている かとひで です。

私はこんなひと。

<span class="bold">かとひで</span>
かとひで
  • 1975年生まれ、高卒
  • 第1種衛生管理者を一発合格
  • 製造業で安全衛生に携わること15年
  • 現役の衛生管理者

 

衛生管理者の試験は多いところでは週に1度受けることができますが、過去問の発売は年に1度です。

過去問には、「20年版」・「最新!21年版」とか表紙に書いています。

しかし、その過去問は本当に最新版なのでしょうか?

というのも、出版社によって発売日がバラバラですので、もう少し待てば最新版の過去問を購入できたというケースも出てきます。

これから過去問を購入しようと思っている方や、改めて試験に挑む方、購入したけど「これで良かったのかな?」と気になる方は、この記事で解説していますので最後までお読みください。

第1種衛生管理者に一発合格はこれで決まり!おすすめのテキストと過去問

衛生管理者の過去問は、発売日を確認して、最新版を購入しよう!

衛生管理者の過去問は、発売日を確認して、最新版を購入しよう!

衛生管理者の過去問を購入するときは、必ず発売日を確認して最新版であるかを確かめてください。

 

過去問の表紙に「20年版」とか「最新!21年版」って書いているから、わかるんじゃないの?

 

<span class="bold">かとひで</span>
かとひで

その通りです!

まずは過去問の表紙にある「○○年版」で確認してください。

<span class="bold">かとひで</span>
かとひで

続いてもうひとつ確認してください。

ご自身が購入しようと考えている過去問の発売日です。

 

なぜ、過去問の発売日を確認しないといけないの?

 

<span class="bold">かとひで</span>
かとひで

できるだけ過去問を解くには、最新版が良いですよね!

では、これから解説していきますね。

 

衛生管理者の過去問を購入するにあたり、発売日を確認しておく理由を下記に書きました。

  • 出版社によって発売日が異なる
  • 試験を受ける時期と過去問が発売される時期の関係性
  • 過去問の掲載内容は上期と下期2回分で、発売は年に1度

「出版社によって発売日が異なる」 過去問の発売日を確認しよう!

衛生管理者の過去問は「出版社によって発売日が異なる」

あなたはどの過去問を購入して、いつごろ試験を受けようと考えていますか?

というのも、出版社によって、過去問の最新版を発売する時期が異なります。

ですので、下記の表で各出版社の過去問の発売日を掲載しています。

しかし、毎年発売日が同じ日というわけではありませんので、目安として活用してください。

●ランキング上位の過去問発売日(過去3年間)

出版社タイトル2020年2019年2018年
ユーキャンユーキャンの衛生管理者
重要過去問&予想問題
8月7日9月6日
秀和システム衛生管理者
過去7回
本試験問題集
5月29日10月9日9月6日
成美堂出版詳解 衛生管理者
過去6回問題集
12月24日12月28日1月15日

『試験は毎月あるが、過去問の発売は年に1度!?』 

衛生管理者は『試験は毎月あるが、過去問の発売は年に1度!?』 

衛生管理者の試験は、どのセンターでも毎月実施されていますので、受験日は月単位で決めることができます。

ですので、試験を受けることができる頻度と、過去問の発売の頻度には大きなズレが生じていると言えます。

たとえば、会社命令で最短で試験を受ける方や、受験までに時間の余裕がない場合には、その時点で発売日が最新の過去問を購入して勉強を進めていくしかありません。

逆に、半年・一年間かけて試験を受ける余裕がある方なら、過去問の発売日を確認して、発売直後の最新版を購入する方が良いでしょう。

なぜなら、最新の法改正情報や出題傾向が掲載された過去問を解くことができるので、年々難しくなって合格率が下がっている衛生管理者試験には必ず有利になると考えられるからです。

ですので、過去問の発売日については把握しておくべきなのです。

『傾向対策には最新版が必須!』衛生管理者の過去問の発売日を確認!

衛生管理者試験は年々難しくなっており、実際に合格率は10年前に比べて10%減少しています。

その理由としては、最新の時事問題を理解しておかないと解けない問題が出題されています。

実際に衛生管理者を受けた際に感じたことは、3割程度の近年の労働者の作業環境についてや、社会問題の出題がありました。

過去の問題を繰り返すだけでは合格しにくい国家試験になりつつあります。

ですので、最新の過去問を購入して、最新の出題傾向をつかみ、直近の時事問題の傾向を把握しておく必要があります。

『法改正は最新情報であるべき』衛生管理者の過去問の発売日を確認!

会社の従業員に対しての作業環境側面や健康管理面に関わる法改正は、頻繁に行われます

衛生管理者の主な業務は従業員の健康維持促進であります。

ですので、衛生管理者試験においても最重要課題として、すぐに反映させると考えておくべきでしょう。

過去問の最新版は法改正にもいち早く対応していますので、情報としては必ず知っておくべき内容になります。

実際の試験においても出題される可能性が高くなります

『発売は年に1度、掲載内容は年2回分』 

衛生管理者の過去問は『発売は年に1度、掲載内容は年2回分』 

衛生管理者の過去問の発売は、年に1度です。

発売された新しい過去問は、前年の上期と下期の2回分が掲載されています。

過去問の発売日を把握しなくて購入時期を誤ってしまったら、法改正の変更や最新の出題傾向を得ることができない場合も出てきます。

ということは、購入しようとしている過去問の発売日を事前に把握しておくことができれば、その年度の最新の過去問を解くことができるということです。

過去問の大体の発売日を把握しておけば、最新の過去問を購入できて万全な対策ができるのです。

ですので、過去問を購入する際には発売日を確認しておけば、最新情報を得ることができるので、合格にかなり近づきます

 

これまで過去問の発売日を確認しておくべきだとお伝えしましたが、大手の通信講座なら最新の情報を発信しているので、常に新しい情報が得られます。

過去問だけでは不安だと感じる方、一人では難しいと思われる方は、一度ユーキャンの資料を無料請求してみてはいかがでしょうか。

ユーキャンの衛生管理者講座

ユーキャンには教育訓練給付制度があり、衛生管理者も対象講座になります。
利用条件など詳細はユーキャン(もしくは厚生労働省)の紹介ページで確認してください。

 

まずは無料での資料請求をしてみて、考えてみても良いかもしれません。

衛生管理者の過去問は、発売日を確認して、最新版を購入しよう!

まとめ
  • 過去問は最新版を使うべき!
  • 発売日を確認しておこう!
  • 出版社によって発売日が異なる
  • 試験は毎月あるが、過去問の発売は年に1度!?
  • 傾向対策には最新版が必須!
  • 最新版は法改正情報も反映している
  • 発売は年に1度、掲載内容は年2回分

衛生管理者の過去問はネットでも購入できますが、本屋さんの本棚にあるものを手に取って自分が解きやすいものを選ぶのではないでしょうか?

本屋さんで並んでいるものは常に最新版ですが、各出版社によって発売日が異なるので、新しく発売されたらその都度、最新版に差し替えられます。

ですので、過去問の発売日を把握しておけば、最新版が発売された直後に購入することができて、出題傾向や法改正の新しい情報が手に入ります。

衛生管理者の試験を受ける日は毎月あるのに、過去問は年に1度の発売ですので、発売日がいつなのかを把握することは重要になります。

最新情報を得ることは必須ですので、あなたも発売日に目を向けて、過去問を購入する目安にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました