衛生管理者の免許証は更新手続きが必要?法令が改正したらどうするの?

疑問のある男性

衛生管理者試験に合格したけど、免許証の更新ってあるの?
法令改正の最新情報ってどこでわかるの?

 

このような質問にお答えします。

 

この記事でわかること
  • 衛生管理者の免許証には、有効期限があるか
  • 関連資格には、免許証の更新の必要なものはあるのか
  • 免許証の更新はなくても、最新情報は確認すべき

 

こんにちは。

この記事を書いている かとひで です。

私はこんなひと。

この記事を書いているひと
かとひで
  • 1975年生まれ、高卒
  • 第1種衛生管理者を一発合格
  • 製造業で安全衛生に携わること15年
  • 現役の衛生管理者

資格試験の種類は、仕事の数だけたくさんもありますが、区分けするとしたら下記の3つになります。

  • 国家試験
  • 民間検定
  • 講習免許

例えば、国家資格の中でも中小企業診断士は、5年ごとに更新が必要

民間試験では、FP(ファイナンシャルプランナー)「AFP・CFP」において、2年ごとの資格更新義務があります。

 

衛生管理者免許についての「更新手続きは必要?」、「法令が改正されたら?」という疑問に解説していきますので、詳しく知りたい方は最後までご覧ください。

目次

衛生管理者の免許証は更新手続きが必要なのか

衛生管理者の免許証は更新手続きが必要なのかH2画像

 

衛生管理者は、国家資格になります。

衛生管理者の資格取得後は、免許の更新手続きをする必要があるのか知りたいところです。

また、衛生管理者試験で学習した内容は、時代の流れや法律の改正により、刻一刻変わっていきます。

せっかく学習した衛生管理者の知識を、古びれた過去のものとしないように、常に最新の情報を得る必要があります。

 

これから衛生管理者の試験を受ける方に、具体的にどう勉強すれば良いのかを記事にしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

衛生管理者試験を独学で学習しようという方には、衛生管理者はこれで決まり!?テキスト・過去問おすすめランキング!自分に合ったテキストと過去問を探してみてください。

 

また、独学では自分は無理そうだと不安の方は、衛生管理者のおすすめ通信教育講座!一人では合格が不安という方は必見!で、通信教育講座をご検討してみてはどうでしょうか。

衛生管理者の免許証には、有効期限があるの?!

衛生管理者の免許証には、有効期限があるの?!H2画像

衛生管理者試験は、労働安全衛生法に基づく免許になります。

これから衛生管理者の勉強を始める方から、免許証の取得後、運転免許証のように更新手続きが必要なのか質問されることがあります。

 

結論から先にお伝えします。

衛生管理者試験の第一種・二種ともに、免許証更新手続きは必要ありません。

 

衛生管理者試験に合格すれば、特に有効期限はなく、一生取得することができる免許になります。

 

もし仮に転職をしないといけない状況になった場合でも、衛生管理者の免許は一度取得すれば、転職先でも有効です。

転職活動においても希望の会社へ職務経歴書の記載や、面接時での経験をアピールできるので、非常に有利に進めることができます。

転職の際、衛生管理者の免許を取得していると有利に進むのかについて、記事を書いています。

衛生管理者の関連資格には、免許証の更新の必要なものはある?

衛生管理者の関連資格には、免許証の更新の必要なものはある?H2画像

衛生管理者として業務をしていく中で、取得しておけば役に立つ関連資格があります。

工場関係

  • 安全管理者
  • 防火管理者
  • 危険物取扱者
  • フォークリフト免許
  • 第一・第二種、電気工事士

安全管理者→不要

防火管理者

→通常は更新手続きはありませんが、ある条件を満たしている場合は防火管理者に選任された日から1年以内と、再受講後5年以内ごとに再受講が必要になります。

危険物取扱者

→実務の有無にかかわらず10年に1度写真の更新の必要があります。写真の更新をしない場合は免状の効力が失われますが、資格が失効することはありません。

フォークリフト→不要

第一種電気工事士5年ごとに講習受講

第二種電気工事士→不要

 

総務・人事労務関係

  • 中小企業診断士
  • 社会保険労務士
  • メンタルヘルス・マネジメント検定

中小企業診断士

5年ごとに更新が必要。

社労士→不要

メンタルヘルス・マネジメント検定→不要

 

※上記以外のご自身が取得されている資格については、各自更新手続きを確認しておいてください。

衛生管理者の免許証の更新はなくても、最新情報は確認すべき

衛生管理者の免許証の更新はなくても、最新情報は確認すべき H2画像

衛生管理者の免許を取得した後でも、法令改正についての情報は確認しておく必要があります。

悩む女性

法令改正の内容を確認ってどうするんだろう…

 

衛生管理者試験の免許証の更新手続きはありませんが、法令改正についての最新情報は常に把握しておく必要があります。

そこで、最新情報を知る手段として、中央労働災害防止協会(JISHA 中労災)があります。

そのなかで、安全衛生情報センター 法令改正一覧 というページをご覧ください。

このページには、官報に公布された、「安全衛生に関する法律・政令・省令・告示・指針の改正の概要と、その本文」が公布年ごとに閲覧できます。

安全衛生の情報収集には、非常に便利ですので、ぜひご活用ください。

【まとめ】衛生管理者の免許証は、更新手続きは不要

【まとめ】衛生管理者の免許証は、更新手続きは不要 H2画像

衛生管理者の免許証は、更新手続きは必要ありません

一度合格すれば、有効期限はなく、一生使える資格となります。

しかし、使える資格として持ち続けるためには、自分で最新の情報を収集する必要があります。

せっかく仕事をしながら学習し合格されたのですから、免許更新手続きはなくても陳腐化させることなく、常に知識を更新しておいてください

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる